RECIPE

2019/05/28 13:54

Hokkaido Made Baby Potage(ベビポタ)簡単レシピ

親子カフェさんとベビポタのコラボレシピ!

離乳食で食べさせるパン、なるべく市販の物ではなく安心なものがいいですよね。

初めての方でも簡単に作れるあこ天然酵母を使った手作りパンをご紹介します。

レシピを考案してくれたのは、広ーいキッズスペースと体に優しいランチを提供してくれる札幌で大人気の親子カフェ『BUZZ CAFE for KIDS&MUMSさんです。




【材料】

強力粉 150g ベビポタお好みの野菜フレーク 5g(写真はかぼちゃフレーク使用
砂糖 10g 水 85g~90g 塩 2g バター 10g あこ酵母 15g


【作り方】

1. 材料を全てボウルに入れて、ひとまとまりになるまで混ぜる。

2. こね台に移し、5分程こねる。

3. 常温で10~12時間一次発酵させる。

4. ボウルから取り出し分割する。

5. ベンチタイム10分~1時間

6. 成型する。

7. 35℃で1時間二次発酵させる。

8. 170℃で15~18分焼く。



離乳食初期のお子さんには、パン粥でどうぞ。

入れる野菜フレークの種類を変えるだけで、色もきれいなお野菜パンが楽しめます。

卵アレルギーのお子さんも安心して食べられるので、ぜひおやつにも最適です!



【レシピ考案】

札幌の子連れカフェ『BUZZ CAFE for KIDS&MUMS』さん。
靴を脱いで入る店内には広いキッズスペース、授乳室やオムツ替スペースなど親子のためのゆったりくつろげる空間になっています。
こだわりの食材で作られたメニューがいただけるカフェでは様々なワークショップやパン教室なども開催されていますよ!
http://sapporo-buzzcafe.com


【コーディネート&撮影】

フードコーディネーター
菊田ゆりかさん
札幌を中心に、フードコーディネーター、料理講師として、
またレポーターとして北海道内の食の紹介などタレント業まで幅広く活動されています。





使用したベビポタはこれ♪