BLOG

2019/03/11 11:40

Hokkaido Made Baby Potage(ベビポタ)簡単レシピ

飲食店さんとベビポタのコラボレシピ!
有機野菜たっぷりメニューと酵素玄米、グルテンフリーのランチを提供しているOrganic Kitchen Chikyuさん考案の、乳製品・たまごを使わないヘルシーコロッケをご紹介します☺︎



【材料】(お好みの量)

ベビポタかぼちゃとにんじん     同量
水または昆布出汁          同量
じゃが芋3:玉葱2:人参1の塩蒸し 同量

(ベビポタ、水、野菜の塩蒸しの3つをそれぞれ同量ずつ準備します)

塩  適宜
風味 パセリやバジル、白胡椒やクミンなど気分に合わせて♪
小麦粉 適量
パン粉 適量

【作り方】

下準備
じゃが芋3:玉葱2:人参1の割合で事前に蒸しておき、潰したり刻んだり、お好きな形にしておく

1. 小麦粉とパン粉以外の材料を混ぜる
(揚げ上がりをクリーミーに仕上げたいときは、お水または出汁を多めに)

2. タネを成形し、冷凍庫で冷やし固める
(クリーム感が強い場合は丸型のシリコン容器やマドレーヌ型などを使うと便利)

※冷凍する理由は、衣をつけやすくするため

3. 凍ったコロッケのタネを取り出し軽く小麦粉をまぶします

4. 卵の代わりに、水溶き小麦粉をつかい、しっかりと衣につけてから、パン粉をつけていきます

5. 170度くらいの油で揚げる
このとき、動かさないように注意。返す場合は優しく返す。

6. 全体がきつね色になったら油からあげて予熱で火をとおして完成



ポイント
下準備の野菜の塩蒸しは、野菜を3ミリの厚さにして、じゃがいもの上ににんじん、玉ねぎを重ねて、上に塩をひとつまみのせて重ね煮にするのが、Chikyuさん流です♪



【レシピ考案】

Organic Kitchen Chikyu
"Organic"食材を使った新感覚レストラン。
テーブルを囲み、職を分け合う時、「食べ物」という身体にとって必要なエネルギーだけではなく、食べる楽しさや、美味しい感動、分け合う喜びなど様々な感情もシェアします。私たちはそんなシーンを演出するため、造り手と食べる人の境目を減らし、ライブ感やFood Experienceを大切にします。


使用したベビポタはこれ♪