【離乳食完了期〜】ツナとコーンのリゾット

Hokkaido Made Baby Potage(ベビポタ)簡単レシピ

親子カフェさんとベビポタのコラボレシピ!
とうもろこしが香る『ツナとコーンのリゾット』。チーズやコンソメを使わなければ中期から離乳食としてもお使いいただけます。離乳食のお子さまとご家族で同じメニューを楽しめる簡単メニューです。

レシピを考案してくれたのは、広いキッズスペースやおむつ替え、授乳室も完備の子連れに優しい、札幌で大人気の親子カフェ『BUZZ CAFE for KIDS&MUMS』さんです。

【 材料】

  • ごはん 100g
  • ベビポタとうもろこし 大2
  • ツナ水煮缶 適量
  • チーズ 適量
  • 水 200cc
  • 塩またはコンソメ 少々

【 作り方 】

  1. ごはんをしっかり洗い、しっかり水を切る。
  2. 鍋に水、ベビポタとうもろこし、塩またはコンソメを入れて、ひと煮立ちさせる。
  3. ごはんとツナ缶を加えてひと煮立ちしたら、チーズを散らす。

【レシピ考案】

札幌の子連れカフェ『BUZZ CAFE for KIDS&MUMS』さん。
靴を脱いで入る店内には広いキッズスペース、授乳室やオムツ替スペースなど親子のためのゆったりくつろげる空間になっています。
こだわりの食材で作られたメニューがいただけるカフェでは様々なワークショップやパン教室なども開催されていますよ!

http://sapporo-buzzcafe.com

【コーディネート&撮影】

フードコーディネーター菊田ゆりかさん
札幌を中心に、フードコーディネーター、料理講師として、またレポーターとして北海道内の食の紹介などタレント業まで幅広く活動されています。